お付き合い中の彼氏の二股がクリスマス・イブに発覚

お付き合い中の彼氏の二股がクリスマス・イブに発覚

 これは現在の主人とお付き合いする前、3年間付き合っていた彼氏との間に起こった話です。

 かれこれ15年前私は20歳、その彼氏は25歳でお互い独身のいわゆる普通の彼氏・彼女の関係でした。実はその彼氏、私と付き合いながらそれ以前にお付き合いしていた(私には別れたと話していた)元彼女とも関係が続いていたのです。きっかけは付き合い始めて3か月目のクリスマス・イブで、その日の夕方から私とデートの約束がありました。私の諸事情からちょっとしたデートの変更と確認をしたくて携帯電話に日中何度も連絡したのに、結局その日はデートの約束の時間まで連絡がつきませんでした。

 普段はマメな人でしたし、そういった連絡がつかないといったことも一度もなかったので、私は怪しいと即座に感じその理由を問い詰めたところ、その日の日中に元彼女とデートを楽しんでいたことを暴露したのです。私はその場で彼女を取るか私を取るかはっきりさせてほしいと言いました。そうでなければ今すぐ私は彼と別れるとも言いました。すると彼は私を取るとのこと。とは言っても3か月もの間私に嘘をつきとおし二股かけていた人の話なんてそう簡単に信じられなかった私。その場でその元彼女に連絡して別れるように言ったのです。彼に電話をさせ事情を話してもらい、私も確認のために電話に代わってもらいました。そしてその場ではっきりと彼が元彼女と別れたのでその後結局2年半以上関係が続いたわけです。

 とは言っても経済面でも人格的にも不安要素の多かった人でしたので、結局最後は私から別れを切り出しました。やはり二股をかけられていたという事実はいつも私の心のどこかに引っかかっていたんですよね。今は彼と別れて現在の主人と結婚できて良かったと思っています。

↑ PAGE TOP